P2106675

インスタやコラムで紹介した
「1日1キッチンペーパー」が
思いのほか反響があったので
あらためてキッチンペーパーの
一日の流れについて紹介します。



P2106801

新しいキッチンペーパーを出すのは
夜の洗い物が終わったときで、
食洗機や水切りカゴに入らない
お鍋やフライパンの受け皿として。


フライパンは熱伝導がよく洗いやすいこのシリーズを愛用中です


P2106689

翌朝、キッチンペーパーはほぼ乾いているので
食洗機で洗い終わった食器についた水滴の
拭きとりタオルとして使います。


P2106704

名前の通り、洗って使えるペーパータオルなので
一度洗って日中は電子レンジの取っ手で乾燥。
拭く→洗う→干す を一日に数回やることもありますが
破れずに頑張ってくれています!


P2106765

時間はすすみ夕食後、ペーパータオルは半分に切り
半分はコンロ周りの掃除に使ってそのままゴミ箱へポイ。


P2106777

半分は床を軽く拭いてそのままゴミ箱へポイ。

最後の掃除までキレイに使いきって
ゴミ箱へポイする瞬間は
「今日の家事は終わった!」と
主婦としての仕事が終わったようで
気持もスッキリ★


一般的なキッチンペーパーより割高ですが
次から次へと消費しなくてもすむので
消耗することへのうしろめたさも少ないし、
何度も取り換える手間も省けるし、
丈夫で気兼ねなくガシガシ使えるので
色々浮気しても結局はコレに舞い戻ります。
1ロール61カットなので
使い切るのはだいたい2ヶ月。
長く使えるので、ストックは1個でOK!

以前はコストコの分厚いキッチンペーパーを
まとめ買いしていたのですが
最寄りのコストコまで車で3時間(汗
そしてストック保管場所を圧迫(汗
こんな地方のスーパーでも手に入るというのは
私にとっては大切なモノ選びの基準の一つです。



ブログ村テーマ
家事が楽しくなるモノ・工夫
時短家事の工夫

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

キッチンの片付け・断捨離・収納
収納・片付け

暮らしの見直し

キッチン雑貨・食器


最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Instagram



↓更新通知を受け取れます