P3269038

2泊3日の旅行に出かけるので、
スーパーの袋に家族の着替えを詰めました。

4人分の肌着と洋服を一つの袋にまとめ、
ホテル到着後は中身を全部出して、
その日着ていた洋服などを空になったこの袋に詰めます。
旅行が終わる頃は、スーパーの袋には
洗濯機行きの洋服が詰められていることになります。

衣類ごと、靴下ごと、肌着ごと、というカテゴリで分けてつめると
大きなかばんの中でそれらのものを探しだすのは難しいので
衣類も靴下も肌着もぜーんぶまとめておくことにしました!

お宿に着いたら、スーパーの袋を取り出すだけなので楽です★


肌着だけは洗濯ネットに入れていて、
帰宅後はそのまま洗濯機へ。
洗濯機直行のための準備は旅行中にしておきます。
疲れて帰ってきたあと、てきぱき動く自信なんてないもの…ヾ(´ε`;)


P3269042

洗濯ネットは無印。

ファスナー部分のこの配色が大好きすぎ。
これを考えた人、すごいなぁ。

ブログ村テーマ
無印良品週間で購入したもの

無印良品の収納 - MUJI -

* 無印良品( MUJI )との生活 *
やっぱり好き MUJI 無印良品

無印良品 オススメのモノ~ ♪♪



P3269048

ちなみに洗濯ネット、いつもは洗濯機横のこの場所に。
ブログ用にちょっと整えていますが、
いつもはもっとくしゃっとしています。


P3269124

話がそれてしまいましたが、
旅行前日はこんな風に洗面台に
出発の日に準備すべきものを入れるためのポーチを置いています。

コンタクト用品や化粧用品は、当日の身支度がすべて終わったら
このポーチの中へ。
これで旅行準備が完成です。


P3269099

2泊3日くらいなら、レスポートサックのバッグ一つで。

子供たちが今よりもっと小さい頃、
一人で5歳児と3歳児と新生児を抱えて
飛行機にのったり電車にのったりするには
この軽いバッグが頼りになりました!

今では小学生組は自分の荷物は自分で持っていて
毎年、旅行自体が楽になっていくのを実感しています。
その分、旅費はどんどん膨らんでいるのが痛い!
「手がかからなくなったらお金がかかる」は本当でした・笑


最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Instagram



↓更新通知を受け取れます