2017年02月

何か消耗品を買おうとするとき、まずはクラフト素材のものはあるかな?と探してしまうほどクラフト素材グッズが大好きです。封筒や便箋、メモ帳もすべてクラフト素材。そしてすべて100円ショップで買い集めたもの。いわゆるママ友との集まりで、我が家に20人くらい集まること

バッグの中身記事、続きです。「3つの顔を持つバッグの中身」で登場した点線四角で囲んだ黒いポーチ、いつも持ち歩きたいものを入れている「いつもポーチ」と呼んでいます。御守りやマスクやハンドクリームなど入れていますが、さらに入れ子式に右側の小さなビニールポーチ

バレンタインですねー。女子のみなさん、どきどきが止まりませんねー。無縁ですねー、私。30過ぎたら女子じゃないので。←まだいう弟たちに渡す分を昨日の夜慌てて作りました。長女は「好きな人いない」と言っていたけど、本当かどうかはわかりません。私も4年生の頃は 給食

自分でも自覚していますが、女子力低めなバッグの中身です。バッグの中身を構成しているのは携帯、お財布、ペンケース、エコバッグ、タオルハンカチ。そしてポーチ2つ。どこらへんが女子力低めかというと「化粧ポーチ」が無いところ。でも、タラレバ娘でも「30過ぎたら女子

KALDIが好きで、月に一度は行っています。あのわくわくするような独特の陳列が好きでついついふらりと入ってしまう。多国籍なものを取り扱っているカルディだけど「これ何に使うの?」と思わせるようなちょっと使い方がすぐにわからない食材も多くあります。平凡な料理スキル

PROFILE

サチ

鹿児島で整理収納アドバイザー/整理収納教育士として活動中!
丁寧に暮らせないけど、快適に暮らしたい3児の母です。

●好きな家事 片づけ ●苦手な家事 片づけ以外
●好きな言葉 効率化 ●苦手な言葉 手間暇

著書
■片づけ日和-快適な暮らしを実現させる仕組みづくりー
■めまぐるしい毎日でも暮らしが回る 50点家事