P4240368

4月から5月にかけて、鹿児島では”あくまき”を
食べる習慣があります。
端午の節句といえば、柏餅というより
あくまきが主流かも。
あくまきとは、もち米を灰汁で炊いて
竹の皮で包んで作る南九州のソウルフード。
今年もたくさん食べました!

+++++


整理収納サービスをさせていただくために
モニター様宅でお片付けをしています。
今回はちょっと変わった事例で、
5人家族のお引越しにおける
整理収納サポート作業でした。

サポート作業は整理収納アドバイザー3名と一緒に。
仕分けの仕方や収納用品について
延々と話せる収納オタク軍団・笑

整理収納アドバイザー見習いはじめました(鹿児島)
鹿児島 整理収納アドバイザー 暮らしが楽になるお片付け
鹿児島☆整理収納アドバイザー☆子どもの整理収納教育


P4280518

●使いやすい子供部屋を作る
●物置となった部屋を生き返らせる
(奥さんのクローゼット部屋にする)
●キッチンを使いやすく整える
●家族5人の靴を靴箱に収める
●三姉妹の洋服の管理を考える

ミッションはこんな感じですが、
まずは小学校に通う姉妹の部屋を整えていきました。


P4280521

で、いきなりafter←おい

色々な場所でお片付けのお手伝いを
させていただいてあらためて思うのは
■要・不要の選択
■カテゴライズ
■適材適所
ができれば、かなり改善されるということ。

カテゴライズして、姉妹の身長や
使用頻度に考慮して収めるだけで
使い勝手が全く違います。


P4280526

4年生と1年生の姉妹なので、
毎日着る学校の制服をかけるポールは下げて
取り出しやすく仕舞いやすく。

P4280525

クローゼットに造りつけられている引出しは
浅くて衣類収納には向いていなかったので
姉妹の工作や手芸グッズを仕舞いました。
お裁縫もできるという姉妹ということで
おばちゃんにも教えてほしいと
心の底から思いました。


P4280536

靴下やハンカチなど、バラバラに仕舞われていたので
どれだけあるのかが把握できていませんでしたが
一箇所に集めて、さらに取り出しやすくすることで
無駄なく使えるようになります。

集めて→適正量を決めて→取り出しやすくする

これができていれば、「買いすぎ」は防げます。


P4280535

適したサイズのケースがなかったので
即興で紙袋をケースにするという
女子力高そうな整理収納術も見れました。


P4280528

子供部屋と靴箱はだいたい終わったので、
不要品の魔窟となっていた物置部屋で
ひたすら仕分け作業。

業者さんに処分していただくものだけ残して
あとはゴミステーション行きです。


P4280532

物置部屋となっていた部屋のクローゼット内も
様々なものがぎっしり詰まっていましたが
全部仕分けて空っぽに。

モニター様宅の奥様が
すごくオシャレな方で衣類が多いので
この物置部屋を奥様の衣装部屋にする予定です。
そして奥様のご要望が
「めんどくさがりなので
できれば全部掛けたい」←ココ一番大事
ということで、かなり親近感・笑
現場の全員が
「めんどくさいのは嫌だ」
「見た目より使い勝手」
「埃より使いやすさ」
と意見が一致しました・笑


「みなさん、お片付けが好きなんですよね?」
と奥様に聞かれたのですが
「めんどくさいことが嫌いで
ラクするために片付けているだけです」
と全員がこたえました。

片付けが好きなんじゃなくて、
少しでもラクしたいから
その最短ルートとして片付けが最適だから。

自分が好きなこと以外には
なかなか積極的に向き合えない
めんどくさがりやにこそ
整理収納は力を発揮するようです。

ブログ村テーマ
整理収納

お片付けの効果

整理収納アドバイザー

収納・片付け



最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Instagram


↓読者になるとこのブログの更新通知届きます
登録してくださった方々、ありがとうございます!