キッチン用品で特にお気に入りのブランドとか
こだわりを持っている商品などないのですが
なんだかすごく愛着があるのは
OXO(オクソー)の商品です。

IMGP6239

サラダスピナーは、水を切った野菜を
このまま冷蔵庫に入れられるので重宝しています。



IMGP8394

千切りピーラーは、大根もするすると
千切り状にカットできるので
そのまま刺身のツマにしたり
大根サラダにしてみたり。



OXO誕生のきっかけは、
奥様がご病気で調理器具が使いにくそうで
苦労されている姿を見た創業者が
「持ちやすくて使いやすい
キッチングッズを作ってあげよう」
と思ったことで開発が始まったことだそう。


…いい話じゃないの!!

と、この話を聞いて以来、
なんだか妙にOXO推しになっています。
創設者が願ったように
持ちやすいグリップが特徴的な商品なので
とても使いやすく、私も愛用しています。

そしてOXOという名称も、右利きでも左利きでも
誰でも使えるということを象徴するように
右からでも左からでも読めるようにしているそう。


…いい話じゃないのー!!


とりとめのない話になりましたが
モノに込められた想いまるごと好きになり、
そのモノに愛着がわくきっかけにもなるんだ
というお話でした^^;

ブログ村テーマ
キッチン雑貨

家事が楽しくなるモノ・工夫

ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活




最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

Instagram


↓読者になるとこのブログの更新通知届きます
登録してくださった方々、ありがとうございます!