ブログの更新通知をLINEで受け取れます。
登録してくださった方々、ありがとうございます!



cats

来年度に新一年生になるお子様がいらっしゃるご家庭では
春から夏にかけてのランドセル争奪戦が終わり、
そろそろ子ども部屋や学習机はどうする?
というフェーズに進んだ頃かと思います。

我が家の5歳児も来年度は一年生!
ランドセルはまだ購入していませんけど。笑
なぜランドセルにこだわっていないのかは、リクエストをいただいたので
以前記事にしています→こだわりのないランドセル選び

ブログ村テーマ
WEB内覧会*子供部屋

オシャレで可愛い子供部屋&インテリア☆

素敵な子供部屋!キッズインテリア


うぇぶひだまり17-1【田中】

帰宅後の子供たち、ダイニング周りで片付けなどをし
そのままダイニング宿題へとうつります。


P4250385

小学5年生の長女の学校教材はこれだけ。
通塾などされているお子さんだと、その他の教材がたくさんあるので
こうはいかないとは思いますが、毎日学校で必要なものって
実はそんなに多くはないみたいで。

ダイニング周りですべて終わらせているし、
教材は意外と少ないし、
これってもう学習机も子ども部屋も要らないんじゃない?と思えます。


そして3児の母で整理収納アドバイザーでもある私が
体験から導き出したのは
「必要だけど、家庭により変わるのでどちらとも
 はっきりは断言できない」ということ。
あ、あいまいですみません…!
でも本当に正解はないのです。汗

願望レベルでいえば「子ども部屋も学習机もあった方がいい」よりですが
これも条件付きだったりします。


子ども部屋と学習机、その必要性と子供の自立について
日刊sumaiについてまとめてみましたので
子ども部屋をどうしよう?と迷っている方がいらっしゃれば
参考の一つとして、そして消去法の一つとして
よかったらご覧ください★

■「子ども部屋」はいる?いらない?育児中の整理収納アドバイザーの
 答えは……「いる」!■


ブログ村テーマ
子育て関連商品、関連情報、関連本、絵本

子育てを楽しもう♪
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

あぁー…、次男のランドセル、いつ買おう?

最後までお読みいただきありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

Instagram


↓読者になるとこのブログの更新通知届きます


-------------------------------------------------
■カゴシマ セイリシュウノウ■
鹿児島 整理収納アドバイザー サチ
-------------------------------------------------