鹿児島の整理収納アドバイザー サチです
お問い合わせ、ご依頼は
INFORMATION より承っております
\ 増刷ありがとう /

楽天ブックスはこちらから 
Amazonはこちらから


Instagram



P5110567

突然の
薄力粉どーーーーーん!
でごめんなさい。

今回はまさかの薄力粉が主役。
前回(そうめん保管)に引き続き地味ですよー!

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



これまで、薄力粉といえば1㎏入りの袋を購入していました。
それが最近、1㎏入りから500g入りへチェンジ。
薄力粉は500g入りを2袋購入するのが定番になりつつあります。

1㎏入りの方がお得なのに、あえて500g入りを購入するようになったのにはワケがあります。

P5110574

理由はただ一つ、
わが家で薄力粉を使うのは、9割がお好み焼きのときだから。

1度のお好み焼きでちょうど500g使うのですが、1㎏の袋からスコップスプーンですくい、
スケールで500g量る作業が地味にメンドクサイ…。

どんなに気をつけていても、粉がぶわーっとなるし、
量ったあとはキッチンカウンターが粉っぽくなるし、
計測に使った道具を準備して片づけるのもめんどくさいし。
もう書いているだけで気持ちが萎えるほど。どんだけ


他に薄力粉を使うシーンといえば、たまぁーーーーーーに気が向いたときのお菓子作りや
焼き料理で薄力粉をふるうとき、クリームシチュー、ホワイトソースを作るときだけで、
わが家ではもう「薄力粉といえばお好み焼き」ってくらい、お好み焼き中心の存在なのです。

ということで、お好み焼き作りに最適な500g入りをストックしておくことで
薄力粉は、”開封後も常備しておく存在”から”使い切る存在”へと変わりました。


こんな風に暮らしの大多数をしめるコトにモノを寄せていくと、手間削減につながるのかもしれません。
ちなみに近所のスーパーでは、薄力粉1㎏と500g✕2袋では40円くらいの差が出ました。
この40円で手間を買うかどうかは、その人次第です。


はー、まさか薄力粉一つでこんなに熱く語る日がくるとは!笑
私にとって、家の中を念入りに掃除したり、手作りおやつを作ったりすることより
こんな暮らしの中のプチストレスをつぶしていくことが何よりも気持ちいい…。
”細かすぎて誰にも気づいてもらえない改善”を発信できる場があって幸せです。

↓家事育に励む方のアイデア募集中
ブログ村テーマ 家事育、はじめました 
↓いつの間にかたくさんの方が投稿してくださってる!
ブログ村テーマ 家事実験・こんな結果になりました


記事ランキングへ↓
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村