鹿児島の整理収納アドバイザー サチです
お問い合わせ、ご依頼は
INFORMATION
より承っております

Instagram



スクリーンショット (8)


リビングアンドヘルス株式会社様が運営するメディア「リビングートマガジン」よりお声かけいただき
いろいろ書かせていただくことになりました。

1本目はこちら↓
3児の母が伝授!お片づけが苦手な子どもでも片づけられるポイント4つ


わが家のお片づけ苦手キッズが教えてくれた(?)子どもが実践できるお片づけのポイントについてまとめてみました。
整理収納アドバイザーとして書いているけど、ほぼ100%わが家の実録です(′∀`)

お片づけの理論、考え方、理想、色々あるけれど、やっぱり現場からにじみ出たものが一番だと思うので
現場で起きて、そこから得られた経験を紹介していけたらいいなーと思っています!


こちらの会社では、生活用品を扱うショップも多く運営されているのですが、
私、利用したことありました!



こちらの収納ボックスシリーズ、6年前に購入していまして…

48f60290-s

パントリー内の食品ストックに大活躍中なのです。
何度もサイズを測って、どんな収納にしよう?と考えて、すごく思い入れのあるパントリー。
このパントリーに欠かせなかった収納用品を取り扱っているショップさんと、
6年の時を経てまたこうして繋がれるなんて、なんだかご縁を感じるわ…。


こんな風に貴重な発信の機会をいただけるのは、いつもこのブログを訪問してくださる方々のおかげ!
お片づけ大好きな鹿児島のおばちゃんが、全国に向けて発信できるとか、本当にありがたいことです…。


P7052056

そして7月4日付の読売ファミリー「暮らしのイロハ」コーナーに、掲載していただきました。

テーマは”心が軽くなる”家事紹介。

6月と7月は、新しくはじまったこと、はじめることを複数同時進行させていて、家事がいつも以上に
おろそかになっているのですが、あらかじめハードルを下げていたせいか、罪悪感少なめですんでいます。
家のことがおろそかになっているけど、8月からは少し手をかけられるし、
「毎日できなくても、できるときに向き合えばいい」と思えるようになったのは、自分の精神衛生上でもよかったみたいです。


P7052058

そして、仕事だけでなくPTA活動も7月がピーク!
子どもたちが通う小学校は、6年生のための夏イベントがあって、今はその準備の真っ最中。
肝だめしで使うミッション表やチケットをそれらしく作ったら
他の役員のみなさんにもすっごく喜んでもらえたー!

お母さんたちが自分の得意分野や知恵を持ち寄って、試行錯誤しながら0から作り上げていきます。
正直、すっごくめんどくさいです。夜や休日もつぶれるし。無報酬だし。

でも、サクラ要員で成り立つ研修への参加や、誰のためにあるのかわらない夜の集まりや、
読んでいる人は少ないのに多額の予算と労力をあてているPTA新聞作りにくらべたら、
このようなイベントはダイレクトに子どもたちに届くので、まだやりがいはあります。

一緒に作業するお母さんたちが楽しい方ばかりで、すごく雰囲気がいい。
今は大変だけど、イベントが終わったときは
「頑張ってよかったね!」とみんなで言い合えるのがすごく楽しみです。

↓いつの間にかたくさんの方が投稿してくださってる!
ブログ村テーマ 家事実験・こんな結果になりました 
↓家事育に励む方のアイデア募集中
ブログ村テーマ 家事育、はじめました 


記事ランキングへ↓
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村 


\ 重版ありがとう /

楽天ブックスはこちらから 
Amazonはこちらから