鹿児島の整理収納アドバイザー サチです
10月のお片づけサポート 
↑ご予約承っております!
\重版ありがとう/


Amazonはこちらから

Instagram



鹿児島の整理収納アドバイザー サチです。

9月23日(日)、住宅イベント「住まいづくりフェア」にて
これから家を建てる方、リフォームを検討されている方向けの整理収納セミナーを実施します!
申込不要、参加無料です^^
■詳細はこちらから

10月のお片づけサポート募集中です。
■お申込みはこちらから

これまでのお片づけサポートの作業内容などは

@iebiyori.sachi よりご覧いただけます。


P4165836

リビングのテレビを新調して半年が過ぎました。

家電は数年かけてようやくその真価がわかるので、レビューとしては早くなっちゃうのですが
半年経過した感想など語ります!



購入したのはこちらのテレビです↑

P4165839


■新しいテレビのよかったところ その1

テレビ自体に録画機能がついている


昭和の人間なので
「テレビデオみたいにテレビかビデオどちらかの機能が壊れたときは
まとめて買い直さないといけないからいやだなー」
と心配していたのですが、今のところサクサク動いています。
そもそもテレビデオの存在を覚えている方はどれくらいいるのか…笑

そしてなんといっても、1台で2機能というのはハードを複数持つ必要がないので
管理という面ではラクになりました!配線とかもね。

テレビで録画は拡張性が低いのが少し心配なところですが
今のところ何らかの拡張の予定はないので現状のままでOK。

あ、録画保存先は外付けハードディスクです。



P4165867

■新しいテレビのよかったところ その2

なんか薄い 語彙力ー!

機能とは言えないかもしれないけど、13年前のテレビと比較するとかなり薄くなっていて驚きました!
技術は進歩してるのねー(しみじみ)



■新しいテレビのよかったところ その3

HDMI端子が3つ

これはもう当たり前になっているのかもしれないけど、最近のテレビはHDMI端子が多くて助かります。
先代テレビは1つで、抜き差ししつつ使っていて面倒だったので…。


■新しいテレビのよかったところ その4

日本製メインボード搭載


これまた昭和の人間なので、日本製は無条件に信頼しちゃうのです。
なんとなく安心…というだけなので、なんの参考にもならずすみません。汗

日本のメーカーで働いていた者としては、あの細かいテスト工程や品質保証にじっくりと時間と人員を
かけているのを知っているので、コストがかかるのも、それなりの品質を保てるであろうことも想像できて
なんとなく日本製を推してしまうのです。


P4165879

■新しいテレビのよかったところ その5

4K対応なのに驚くほど低価格なところ


先代テレビは13年前のもので、1インチ=1万円という価格でした。
46型だったので、テレビそのものが大変な価格で鼻血でそう。

最近のテレビは高機能でも10万未満のものが多くてほんと驚き!
わざわざテレビ貯金しなくても、貯蓄やボーナスで購入しやすくなったのはありがたいです★

にほんブログ村テーマ ジャンル関係無しなんでもレビューへ
ジャンル関係無しなんでもレビュー

にほんブログ村テーマ 生活家電へ
生活家電

にほんブログ村テーマ WEB内覧会*リビングへ
WEB内覧会*リビング


■新しいテレビのちょっと残念だったところ

13年前のテレビに音質が負けた…

なんと!音の素人でもわかるくらい、音質レベルの低下を感じとれました^^;
先代テレビが音に強いSONY製だったからというのもあるかもしれないけど、はじめに電源入れて音を聴いたときは
家族で「えっ?!」となったほどです。

今となっては聴きなれて何も思わなくなりましたが、音にこだわる方にはどうかな?というのが本音。
音質を含めても、この価格でこの機能なら十分合格ですけどね。

新しいテレビは何年もつのかな…。

記事ランキングへ↓
いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ