鹿児島で整理収納アドバイザー
やっています。ご依頼等はこちらから↓



PC289779

子どもが残しておきたい作品は、子ども部屋の一角にボックスに入れて収納しています。



PC289782
収納用の布ボックス、10年もたつとこんなことになっていました・゚・(ノД`)

あまり触ることもないのに、こんなにシミがついてしまうなんて…。
なんでしょうね、これ。
生活シミ?



PC289772

ということで、中身まですっきりさせたくて全部出して分けました。
これはまだ一部ですが、3人分となるとなかなかの量です。



PC289777

保管しておきたいもの、もう手放していいものを
子どもたち自身の手で分けてもらい、
分けたあとは、シミだらけの布ボックスからIKEAのskubbケースへ移動。

skubbケースは布団収納などで7年~10年使っていますが、これまでシミ発生はゼロ!
長年使ってみて信頼できるので、長期保管する子供の作品もsukbb収納へ移行です。
↑安心と信頼と実績のskubb布団収納はこちら


PC289786

長女の保管作品は長女部屋のクローゼット天袋へ。
長男と二男の保管作品は、男子部屋のクローゼット天袋へ。

子どもの作品収納に使ったskubbケースは、お下がりやいただきものの子供衣類の
収納に使っていたもの。

さすがに子どもが大きくなってくると、お下がりをいただく機会もかなり減り
お下がり専用収納スペースが不要になりました。
不要になったskubbケースを、作品収納に使ってみたのです^^


気になっていたけど、なぜか後回しにしていた子どもの作品収納、
シミとお別れできて、ようやくすっきりしました!


ブログ村テーマ
イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

使える!自慢したいIKEAの雑貨・家具
IKEAで買ったもの

IKEA で部屋づくり♪





↑いつもありがとうございます!
↓励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
LINEで更新通知届きます↓