▲鹿児島でお片づけのサポートやっています▲



afb5ca4c

今からちょうど9年前、
長女と長男が保育園から幼稚園へ
転園するタイミングで
押入を子育てモードへ改造しました。


↑なつかしい…


目指したのは
ここで自分の身支度をすべて済ませつつ
子どもたちの登園準備やお片づけも
一緒に見届けられるという夢のような押入れ!

子どもたちの衣類も園グッズも
ここに全てそろっているので
片づけや準備がすごくラクでした。

この頃から、モノの量が最低限に近いことが
何よりも時短になるんだなーと実感したよね…。

モノが多いと困ることはあったけど
少なくて困ることは一度もありませんでした。




IMG_4656

これは末っ子が1年生の頃の押入れの様子。

子どもたちの衣類は2Fへいき
ここは生活用品やおもちゃ置き場となりました。




IMG_4670

そして最近、またまた変化を遂げました。


●子どもたちが成長したので
朝起きてぬいだパジャマは上のカゴヘ

●家族(インコ)増えたので
引き出しの1段をインコグッズ用に

●おもちゃ引き出しを1段に

●季節の変化におうじて子どもたち自身で
パジャマを取り出せるようパジャマを下段へ


家族の変化、暮らしの変化、子どもたちの成長で
こんな風に変わりました。



IMG_4664

嬉しかったのはぬいだパジャマ置き場を
上に移動させられたこと!

布モノが床に近いと埃を巻きこみそうで
なーんか嫌だったんですよね…(個人の感覚)




IMG_4668

そして新たに押入れに仲間入りしたのがこちら。

これまでは納戸にしまっておいたけど
季節の変わり目に出したり仕舞ったりが多かったので
これからは、より暮らしの真ん中に
近い場所に置きたかったのです。






IMG_4671

すき間にすっぽり。


こうして暮らしていくうちに
少しずつ少しずつ変化を遂げた押入れ。

その時々のモノの種類や量にあわせて
変化させてきました。



衣装ケースやら天袋のケースやら
仕切るための木材やら
その他細々とした収納用品などで
押入収納の組立てには
それなりに初期費用がかかっています。

たぶん2万円くらい。


この押入れ収納で暮らしてみて9年たった今、
2万円という初期費用は
激安!というのが正直な感想


たった2万円で
大乱れすることもなく
片づけも身支度もラクになり
子どもたちが帰宅後の片づけや翌日準備を
自発的にできるようになる
…なんて、かなりお得だと思うのは
私だけでしょうか???

子育て初期ならではの
あの慌ただしさ、時間のなさ、
身動きしにくい暮らし、
いらいら、もやもや、焦り…
などを軽くしてくれました。


子育ての中で
一番手間のかかるはずだったこの9年間、
「ぜんぜん片づかない…」
「いつか片づけないと…」
「子どもが片づけてくれない」
と、思わずにすんだのは大きな収穫でした




IMG_4659

今なんか、押入れ上段には
そのときに読みたい漫画を積み上げて
夜な夜な読んでいます・笑



コタツに入った状態で
振り返るとすぐそこに漫画がある…

最高か!(・∀・)





たった1度の初期投資で
9年間ラクしてきたゆるぎない経験があるから
今はいろいろな家にいって
お片づけによる効果を布教しています。

ある程度整えられていないと
重複買いや買い間違いやストレス買いで
2万なんてすぐに飛んじゃいますからね…
どうせ使うなら、暮らしの投資に使いたい!

ブログ村テーマ
押入れ〜クローゼットの収納 
おうちを片づけたい 
シンプル収納


インスタやっています