▲鹿児島でお片づけのサポートやっています▲



PA227068

何年前だろう…

ネットニュースかなにかで
「ラテマネーを使う人は貯金できない」
という話題があって
「私のことじゃないか!」
と思ったことがありました^^;


《ラテマネーとは》
毎日カフェなどで飲むコーヒー1杯が積もると
年間で十数万の支出になる
そんな支出をラテマネーと言うらしい
他にもいろいろあるので詳しくはググってー



そして、コンビニで買うコーヒーもまた
無意識のうちに支出を積み上げるものとなり
そのようなラテマネーをいかに削減するかで
節約もうまくいくとかいかないとか。



私、コンビニコーヒー大好きなのに!



P9078186

コンビニだけでなく
珈琲スタンドで珈琲やお菓子を
お持ち帰りするのも大好き…。




確かに、年間数十万もする
ラテマネーを貯蓄にまわせば
家計にプラスになるというのは納得。



私の場合だとコンビニコーヒーや
珈琲スタンドのお持ち帰りは月に1~2回くらい、
PC作業のためのカフェ通いが週に1回くらいで
ラテマネーは月に5~6回使っていることになります。

けっこうな支出になっているかもと思いつつ
ラテマネーは我慢できない…
というか我慢するべきではないと感じています。





理由は単純で、それがすごく
楽しみであり
活力であり
モチベーションにつながる

と実感しているから。




ラテマネーは我慢しないけど
ラクに我慢?できるものもあります。

それが私の場合だと
衣類
化粧品
自家用車


この4つ。



《衣類、化粧品》
この2つは我慢というより単にあまり興味がない( ゚∀゚)


《自家用車》
雨風しのげればいい派なので
キャッシュでゆとりをもって
購入できるグレードを選んでいます。


《家》
共働き想定のローンを組まず
1馬力でも無理せず返済できる分を借入。
結果、がっつり共働き期間もあったので
長子が中学生になる前に完済できました。




暮らしてきて思うのは
ラテマネーを我慢してコツコツ貯めるより
高額なものを、ゆとりをもって購入する方が
手っ取り早く支出を減らせるんじゃない?
と思いつつあります…。



P9078182

人によりけりかもしれないけど
ゆずれないところを無理して我慢して
暮らしのパフォーマンスを下げるよりは
ラテマネーを心の栄養だと思って
我慢しないのもアリなんじゃないかと。


満たしてくれるものは我慢しない!
そう思うと、私にとってラテマネーは
我慢すべきものではないと感じています


ブログ村テーマ
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること 
主婦の節約。貯蓄の知恵袋 
暮らしを楽しむ・幸せを見つける・シンプルな暮らし


インスタやっています