幼稚園のお弁当の日、ディズニーツムツムのミッキーお弁当にしました。
(携帯ゲームで喜ぶ母を許して…)


このお弁当を見て長男が一言。
「つぎからはふつうのお弁当でいいよ」

(・ω・ノ)ノ(・ω・ノ)ノ(・ω・ノ)ノえぇーーーーっ!!
ふ、ふつうってことは、もうデコらなくてよろしいってことですか?






そんなわけで、その次のお弁当はフツー弁当(笑

年長さんの長男には、もう装飾はいらない…ということでしょうか。
それとも、本当は仮面ライダーやヒーロー戦隊のお弁当とかがいいけど
「ガイム(仮面ライダー)はムリよ」と言う母に気を遣ってのことなのか。

どちらにせよ、長男のデコ弁は卒業だということでしょう。



子供のお弁当は、細かい作業で神経を使うので、できれば作りたくない…と
いつも思っていました。
そんな私には、デコ弁卒業は肩の荷が降りたようで嬉しいことではあるんだけど、
なんだか母としての役割が一つ終わったようで、それはそれでちょっと寂しい気もします。
安堵と寂しさの間で揺れる母心…。

こうやって一つずつ、子供のために「心を込めてやること」が減っていくのかぁーと
思わず遠くを眺めてしまうのでした。







長男からのお弁当への要望はなくなってしまったけど、
「お弁当のデザートは蒸しパンがいい!」と言っていたので
朝から蒸しパンを作りました。
なぜか蒸しパン大好き男子なので、これからは蒸しパンのバリエーションを増やして
母として「心を込めてできること」を少しでも残していこうと思います。









*****


いよいよ夏休み開始!
子供たちにとっては天国のような夏休み、母にとっては修行のような夏休み、
毎年、始まる前はちょっと憂鬱だけど、終わる頃には寂しくなっています。

夏休み前半は、長女が、学校の図書室とプールへ通うため
午前中は長男と次男の汗だくコンビに囲まれることになります(涙
そして長女のピアノと、長男のサッカー&スイミング、さらに次男の未就園児クラスがあり、
毎日のように何かしら外出することになります。
それに加えて、科学館や図書館、その他の公共施設に出かける予定なので、
今年はいつも以上にあっという間の夏休みになりそうな予感。
あ、あとは夏祭りもあるし、ピアノの発表会、それに旅行もある。
あ~っ!観たい映画もあるんだった!
色んな予定が小刻みに入っているため、ちょっとしたマネージャー気分です。


暑くてもキツくても、子供たちの行事に引っ張りまわされる全国のお母様方、
給食のありがたさを噛み締めつつ、忙しい中、お弁当を持たせて出社する働くお母様方、
この四十数日の修行と鍛錬の日々ををみんなで駆け抜けましょー!



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m