1学期が終わり、子供たちはそれぞれの学用品を持ち帰りました。

保育園時代は学用品の持ち帰りがなかたので(長期休みがないため)、
幼稚園では学用品の持ち帰りがあってビックリ!いや、当たり前なんだろうけど、
環境が変わると普通に驚きました。


意外と場所をとり、そして、休み明けには確実に持っていかなければならないので
持ち帰った学用品は、すぐに指定の場所へ収納します!
1年生の長女の学用品は、クローゼットのチェスト上かごに。







我が家にはすでに6個もあるIKEAの白いワイヤー風カゴ。
偶然なのか、クローゼット用チェストトップにぴったりなサイズなので
衣類の一時置きに重宝しています。
しかも嬉しい250円★

↓チェストはこちらを使っています
■ラクラク引き出しロングチェスト■








ビアニカ、算数セット、絵の具セット、粘土セット、ハサミや糊やテープなどなど、
新しい学期が始まって、一つでも欠けているとパニックになりそうなので
こうしてまとめて収納しています。
私が小学生の頃とか、持ち帰り学用品がどこにいったか、
いつも新学期にあたふたしていたので、
その頃の自分を反面教師にしているつもり( ̄▽ ̄;)

チェスト上のカゴのように、フレキシブルな収納箇所が一つでもあると
このような期間限定の収納にとても役立ちます。







長期休みの間だけ持ち帰るものだけど、
そこらへんに置いていたら、確実に行方不明になりそうだし、
見た目もスッキリしないので、クローゼット中に全ておさめられてよかったです。








ちなみに幼稚園の学用品は押入れの天袋に。
画像は使いまわし

幼稚園グッズはコップやおはし類を除いて、全て押し入れの中なので
一時持ち帰りの学用品も押入れに入れています。







*****





夏休みを過ごす3人を、吹き抜けから撮ってみました。

長女と長男は2人でラジオ体操に行っています。
帰ってきたら長女は縄跳びの練習で、長男は庭の水撒き。
朝からたくさん動くと充実していいね~。







そしてくつろぐ3人の後方では、大工さんが頑張ってくださっています。
今週中に終わるといいなー。





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m