キッチンのパントリー正面には、学校や幼稚園の書類を収納しています。






長女が小学校に入学して、1学期は小学校で配布されるお便りなどの
量と傾向をうかがっていました。
そして、夏休みに書類整理しようと決めていたのに、
いつの間にやら季節は秋に…('▽'*)

1学期に配布されたお便りを仕分けて、ようやく整理が完成しましたー。






無印のファイルボックスに、持ち出しフォルダー(今は生産中止品…)を入れて
お便りなどを分類しています。

小学校のお便り類を整理してみると、量は多いけど、分類は意外にも3つですみました!


【週報】
予定や時間割、持っていくものの期限などが記載されています
【学校だより】
翌月の予定が書かれているけど、詳細は週報が配布されないと
わからないので、学校だより自体は一度目を通して、あとは開くことはほぼありません。
【一時保管】
小学校のお便りは、意外とここに分類されるものが多かったです。
バザーや遠足や愛校作業などなど、開催日よりずいぶん前に案内がくるものが多いので、
そんな「実行待ち」なお便りの一時保管フォルダーを作りました。

一時保管行きのお便りは
 ・もらってきたら一度目を通す
 ・携帯のスケジュールアプリに入れておく
 ・お便り自体は一時保管フォルダーに仕舞う
 ・期日が近づいてきたら、スケジュールアプリがアラームで知らせる
 ・一時保管フォルダーに保管しておいた該当お便りを確認する
 
こんな感じで、期日まで遠いことを案内しているお便りは、
忘れたり、誤って破棄してしまわないように、一時保管フォルダーとスケジュールアプリで
情報を管理しています。






お次は幼稚園。

幼稚園の書類整理は、以前整理したときと変わらず、
 ・諸費袋(領収書含む)
 ・週報
 ・カリキュラム
 ・月刊誌
に分類し、今回は新たに小学校分と同じように「一時保管」フォルダを作り、
同じようにフォルダーとスケジュールアプリで管理しています。






あとは、それぞれに学校や幼稚園からの年度初めに配布される
年度スケジュールや、連絡網や住所録、園バスの時刻表、欠席届けなど、
年度を通して保管しておくべきものは、1冊のファイルにまとめて収納しています。







持ち出しフォルダーとファイル、そして、小学校ではPTA用のファイルも入れて、
それぞれの情報BOXが完成しました★







毎日もらってくるお便りは、半分にカットして、10枚くらいをホチキスでとめて
その上にマスキングテープを貼って、お手軽自由帳にしています。
単なる裏紙なんだけど、こうしてノートっぽくするだけで、子供たちは
喜んで自由帳として使っていました。
おかげで最近は、100円ショップでよく買っていた自由帳を買うことがなくなりました。
無駄を減らせてよかった(`ω´)








小学校と幼稚園のファイルBOXのほかに、家庭資料用のファイルBOXがひとつあります。

・うっかりしていると、紛失しがちな納税証明書
・年金定期便や市町村からの健康診断案内などの公的資料
・これまたどこにやったかわかなくなりそうな年末調整の書類
・子供からもらったお手紙やイラスト
・ピアノ教室の書類

これらも持ち出しフォルダーにそれぞれまとめて、無印のファイルBOXに収納。
どれも必要だけど、なんとなく行き場がなくて無くしてしまいがちな書類たちなので、
場所を決めてきちんと保管することにしました。


↓ラベル作りで使うピータッチはこちらで購入しました
■ブラザー PT-190S(シルバー) ピータッチ190 P-TOUCH■







これで、「行き場がなくてダイニングテーブルに置かれたままの紙」が
無くなることを願いたい…。





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m