キッチンの引き出し1段目には、キッチンツールたちを仕舞っています。





これまではキッチン備え付けのケースに仕舞っていました…が、
1カテゴリーに複数のツールが、てんこ盛りに収められているため
目的のツールにたどり着くまで、かき分けながら探す毎日(汗
料理中使うものは、あまりベタベタ触りたくないので
ちょっと贅沢ですが、キッチンツールたちにも個室を準備することに決めました。







すでにカトラリー類の収納で、その実力は証明できていたので
ここでも同じカトラリーケースを使って収納。

↓MサイズとLサイズを4つずつ使用しました
■カトラリートレー M■
■カトラリートレー L■







完全な個室ではないけど、何がどこにあるのか一目でわかるようになりましたー(^ω^ )






9c0098a9.jpg

色々なツールが重なって放り込まれているより
ずっと清潔に保たれているような気がします(^∇^*)

で、肝心の使い勝手は、すごーーーーーくよかったので
8年間、使いにくい収納だったことが悔やまれるほど。勿体ない…。







この収納形式にするため、カトラリー収納で使っているこのケースを一度拝借して
試験的にツール置き場としてセットし、携帯にその画像を保存していました。
収納好きな方ならわかるかもしれませんが、この画像を寝る前に眺めながら
シミュレーションする時間が、かなり大好きです(笑
寝る前って、なぜかいいアイデアが浮かんだり
昼間は見えてこないものが突然ひらめいたりするので、収納変更を実行する前に
寝る前シミュレーションで、その収納方法でよいのか熟慮するようにしています。

キッチンツール収納のために購入したカトラリーケースのお値段は
しめて3000円とちょっと。
引き出し1段分の収納用品のお値段としては、正直高い方だと思います。
だからこそ、後で見直しが必要になって無駄にならないよう
事前シミュレーションの時間は欠かせません。

この収納形態になってから数ヶ月経過していますが
とりあえず、3000円が無駄にならなかったことにホッとしています(*`艸´)



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m