子供用カトラリー類は、キッチン背面の引き出し2段目におさめています。
子供たちが自分で取りやすい場所なので、今のところ、ここがベスト★






こんな感じで、プラコップに突っ込んだ状態で、引き出しに入れているわけですが
誰のものがどこにあるのか一目で分かりにくいため、子供たちはこのプラコップの中を
かき回しながら探している状態…( ̄ー ̄;
「本当にその手はキレイなの?!」と怪しまれる手でかき回している姿を見ていると
衛生上、とても不安になってきました(・Θ・;)








そこで、プラコップに代わってセリアの仕切りケースに登場していただきました。






4つの仕切りを利用して、長女用、長男用、次男用、小さなお客様用…と
簡単にカテゴライズして突っ込んだ図。

プリキュア、戦隊モノ、あんぱんまん…と、それぞれの「好き」がバッチリあらわれています。







キッチン背面引き出し2段目を、子供目線で見たところ。
これで、怪しい手で掻きまわなくても、一目で目的のカトラリーにたどり着くことができます。







これは子供たちにもなかなか好評で、お手伝いもスムーズになりました。








同じ引き出し内には、こんな風にケースに小付を収納して、仕切り代わりにも使っています。
100円ショップの仕切り付きケースは、使い方次第で収納の強い味方になるので
かなりお世話になっております。ありがとう。



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m