■メッセージしてくださった皆様■
返信が遅れております!申し訳ございません!
ちょっと予定が多く立て込んでいますので、時間ができ次第、少しずつ返信させてください。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


******


和室の押入れ下段は、DIYした棚やカラーボックス、使わなくなった衣装ケースなどを
組み合わせて、ざっくりおもちゃ収納コーナーになっています。




カラーボックスを引き出すと、細々おもちゃたちが顔をのぞかせます。




1a4b390c.jpg

その中で、長年(?)いろいろと見直してきたパズル収納、ひとまず終着点にたどりつきました。

これまではスライダーバッグに土台とピースをまとめて収納し、
大きいサイズのパズルについては、IKEAのISTADの一番大きいサイズに
画像のように収納していました。
しかーし!ISTADの最大サイズに土台を入れる際、けっこうギリギリなせいもあって
特に小さな子どもにはこの左右の幅を様子見しながら、慎重に入れていく作業が
かなり難しいようで、結局は仕舞われずに放置…が続いていました。




放置されるくらいなら…と、思い切って土台とピースの収納を分けてみました。
ピースだけなら小さなスライダーバッグにも余裕で収まります!





カラーボックス内に土台をたてかけて、その隣のボックスにピースたちを。

パズルをこの収納方法に変えてから約10ヶ月ですが、2歳だった次男でも
片付けられるようになりました★
はじめは土台とピースが分かれているから、写真でも付けたほうがいいかな?と
思っていたけど、パズルの数自体が少ないこともあって、問題なかったです。





土台とピースを一緒に収納するのがベストかもしれないけど、
子どもたちにとっては、「かんたんにふくろにいれられる!」lことの方が
片付けしやすいようです。

大人目線を取っ払わないと気づけなかった。
おもちゃ収納、やっぱり奥が深い…!

*****

今日は長距離ドライブです。
子どもたちが大きくなってくると、車の中での飲み物やおやつ、食べものなどの量が
増えるので、大きめサイズのクーラーボックスを買いました。

シンプルな見た目と色形で、使いやすいです。
ではでは、行ってきまーす!


Sumai(日刊住まい)更新中!


よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m


ワニブックスより
書籍を出版させていただきました

■楽天ブックスで購入する■
■amazonで購入する■

■ 収納&インテリア部 ■ への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)★