冬用のシーツ、ブーツを仕舞い、
次は子供たちの衣替えをしました。


和室いっぱいに衣類を広げると、ちょっとげんなり…。


衣替え自体はそんなに時間がかからないけど、
サイズアウトした衣類をまとめたり、
長女から長男、長男から次男へのお下がりを仕分けしたり、
不要になった衣類は、リサイクルショップ行きや、お友達行きへと仕分けたり…という作業が
けっこう面倒で、いつも時間がかかってしまう(汗






長男が着ていたものは、そのまま次男のものへと移行するので
「春・夏 1歳~3歳」
「秋・冬 1歳~3歳」
「3歳~」
に分けて、衣装ケースに入れて保管します。
12月生まれと1月生まれで、着る時期が近いので、そのまま移行できています。



いただきもの洋服で、まだサイズが大きくて着られないものは
「サイズオーバー」のケースに。





これらの衣装ケースは、階段下の収納スペースへ。

ここには家族全員分の下着に加えて、夫婦の靴下類、ハンカチ、ティッシュまで
おさめられています。
実はここには秘密のスペースがあって…、




キャスター付きの引き出しケースを移動させると、奥に収納スペースが現れて、
ここに衣装ケースをそのまま収納しています。


わずか1畳ほどの空間で、出し入れしにくいので
要らないスペースだなーと思っていたけど、
半期に一度しか出し入れしない衣装ケースの収納にぴったりでした。






次の衣替えまで衣装ケースを仕舞って、
引き出しケースを戻したら完了。

大きな衣装ケースの移動が、全て1階で完了させられるので
ここのスペースは今では衣替えのための、貴重なワークスペースになっています。



サイズ確認や仕分けをしていたら
あっという間に半日かかってしまう衣替え。
あと何年続くんだろう。。。






よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m





「今日は3人で寝る!」
と言う人たち。

いや、どうみても無理でしょ…。




IKEAのベッドライト、
模様のところから明かりがもれていい感じです。