昨年からどうにかしたい!…と言っていた和室の窓に
新しいロールスクリーンを取り付けました。






和室には、もともとプリーツスクリーンがついていたけれど
紐でスクリーンを調整しているうちに、紐が切れて調整できなくなりました(>ω<、)
そして画像の通り、なんとも不恰好な姿に…(>ω<、)

紐で調整するタイプは、摩擦で紐が切れてしまう可能性もあるため
今度はこのタイプのプリーツスクリーンはやめておこう…と決心。





そしてカーテンを取り扱うお店で「これいいなー」と思ったものを
ネットで探してみたら、プリーツスクリーンよりお安いようだったので、これに決定★










注文して約1週間で届き、早速取り付けました。
なかなか木ネジをうまく入れることができず
けっこう苦戦しつつも、なんとか取り付けることに成功ー。






取り付けた後の全体像はこんな感じです★






アイボリーの生地を選んだので、とにかく明るい!
もともと南向きの和室なので、明るさには満足していたけど
このアイボリーなロールスクリーン効果で、ますます明るくなりました。

子供スペースなので、この明るさはいい感じ♪






一見、ストライプのような見た目ですが
チェーンで操作すると、このようにレース部分が閉じて
一枚のスクリーンのようになります。


つまり、ひとつのロールスクリーンで
カーテンとレースカーテンの役割を担ってくれているわけです。




遮光性タイプではないため、寝室には不向きかもしれませんが
リビングやダイニングなど、明るくしたい箇所にはいいスクリーンかも!
ちなみに、夜に外から電気の灯った和室を見てみたけど
中の様子はまったく見えませんでした。
これまでのプリーツスクリーンは、近づくと中の様子が見えていたので
これで夜も安心です!








新しい和室のロールスクリーン、
見た目は明るくなったし、チェーンひとつで開閉の操作も簡単なので
とても快適!!


ロールスクリーンのネット注文は初めてだったので
実際に取り付け完了するまでは、うまくいくかドキドキだったけど
見た目も質も納得のモノに出会えてよかったー゜+.(・∀・).+゜




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m





パジャマの中にぬいぐるみを入れて
妊婦になりきる長男。

そして長女はお腹の大きい長男を横にさせ
「はい、産まれますよー。チョキチョキ…チョキチョキ…」
と、お腹を切って出産するシーンを再現していました…。

帝王切開が通常の出産だと思い込んでいる長女と長男です(。-∀-)