21274a76.jpg

来年度、小学生となる長女の部屋の
ペイント完成後を紹介します゜+.(・∀・).+゜


お花は実家の母作のアートフラワー。
真っ白い壁より花の色が映える♪









養生後のこの壁が…




こうなりました!






養生が面倒で、仕上がりがイマイチだった造作棚の部分も…




なかなかいい雰囲気に仕上がりました!









ee35750d.jpg

カラーは、長女と相談しながら決めました。

最後まで、ブルーとラベンダーと迷ったけど
建具の色との相性を考えて、ブルーに軍配があがりました。




爽やかだけど落ち着いたイメージのあるブルーで
長女もかなり気に入っていたようです。

まあ、実のところ、フツーな部屋を安価でイメチェンできて
私が一番喜んでいるんだけどね( ̄ー ̄)








リビングの飾り棚部分と全く同じカラーだけど
また違った雰囲気が楽しめます♪








近くで見ると、仕上がりに雑なところはあるけど
これも「味」になってくれないかな(。-∀-)




さらっと紹介した子供部屋のペイントだけど、塗る面積が広いため
思っていたより大変でした(´Д`A;)

造作棚の部分は、養生もペイントもまとまった時間が必要で
乳児がいるとなかなか思うように進まないのですが
実家の両親が手伝ってくれたおかげで、なんとか完成させることができましたー。

一般的な広さの部屋の平面一面だけだったら、
ローラーがあれば割と楽にペイントできる…かな?







ペイントで全く違う表情になった長女部屋。
これから、子供部屋のインテリアを考えるのが
ますます楽しくなりそうです。


子供が親の趣味に同調してくれる期間もわずか…。
今のうちに思いっきり楽しもうと思います(*´ェ`*)…♥



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m