IKEAで買っていたベッドカバーをつけて
イメチェンしてみました。






この家に住みはじめて丸7年が経過しようとしていますが、
ベッドカバーを替えたのは、この冬がはじめて。
気軽にイメチェンできる楽しみを覚えたので、
またまたIKEAでベッドカバーを買っちゃいました!


以前より色が増えたのに、なんか爽やかになったかも(・∀・)♬♬








冬の室内アウター掛けに使っていたフックには、
子供たちのタオルケット代わりの大判バスタオル。






ベッドカバーはIKEAだけど、
思えば、このフックも大判バスタオルもIKEAだ…。

こうして引っ掛けられるタグが付いていると、
何かと便利です。






a3be1dc6.jpg

ベッドカバーは気軽にイメチェンできるので、
なかなか手を加えられない寝室の、大切なイメチェングッズです。


せっかく替えたベッドカバーだけど、
ここ南国は春も短く、あっという間に夏になってしまうので、
掛け布団はもうすぐ仕舞うことになるんだけどね…。

子供たちはすでに掛け布団ははいで、
IKEAの大判タオルで寝ています(。-∀-)







そして夏本番になると活躍するのが、このニトリのベッドガード!
病院のベッドに付いている手すりのようだけど、
子供たちの転落防止に大活躍です。
インテリア的にはイマイチかもしれないけど、
幼児がいる間は、手放せないアイテムです。


赤ちゃんの頃は、寝ていてもあまり動かないから楽だったけど、
幼児の寝相はすごいことになるので、
あと数年は常に寝不足なんだろうなー( ̄▽ ̄;)

この家に入居してからの7年間、妊娠と出産を3回繰り返してきたので、
乳児期の夜間授乳や夜泣きによる寝不足に続いて、
幼児の寝相の悪さによる寝不足時期がやってきて、
熟睡できた日は数えるほどしかありません。
「出産したら、熟睡できる日まで数年かかる」と聞いていたのは本当でした。

マイホームで熟睡できる日が待ち遠しい…。







うっかり増えていきそうなベッドカバー、
1Fの押入れにある引き出しケースに仕舞っています。






ベッドカバーは、この引き出しに入る分だけ!
真冬用の落ち着いた色のベッドカバーも欲しいけど、
もう入らないかな(汗





よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m



GWは無料のイベントを転々とします。
ショッピングモールでキョウリュウジャーのショーがあるようなので、
キッズたちを連れて鑑賞予定。
3人連れて場所とり&鑑賞は、毎度のことながらかなり疲れるけど、
GWも赴任先で休みナシで働いている夫を思うと
「疲れた」なんて言っていられません。
私は収入の無い身なので、体力を提供して頑張ります!
というか、体力しか自信のある能力はありません。