2Fのフリースペースに室内干しスペースのある我が家ですが、
もう一箇所、簡易的に洗濯物を干せられる場所を作りました。



↓2Fにはこちらを取り付けて使用中
■パナソニックCWF8101W 物干しユニットショートサイズ■







場所は脱衣所。






IKEAで確か1000円代で売られていた商品を取り付けただけの簡易物干し場。
この商品は60センチ~150センチ(多分…)と伸縮可能で、
範囲内の好みの長さに固定して取り付けられるので便利です。








はじめは廊下の点線部分で囲まれた部分に
ホスクリーンの類を取り付けようかと思ったけど、
ここはトイレも洗面台もあるので、家族以外の人も通る可能性大!

さすがに頭上に洗濯物がぶらさがっているとびっくりなので、
脱衣所に壁付けで洗濯物干しをつけることにしました。








我が家の間取りで絶対に取り入れたかった
「洗面ルームと脱衣所を分けること」にして大正解でした。
扉一つで、お着替えシーンも、洗濯物も、
全て隠せてしまえるのは本当にイイ!








もちろん、お風呂のドアからすぐの壁面に取り付けたため、
こうしてバスタオルを引っ掛けておけば、
足元にカゴを準備しなくても、お風呂上りにすぐに取れるのも便利★








この簡易物干しを取り付けた最大の理由は、
子供たちのシャツや体操服などを1Fで干すためでした。

体操服など、翌日に必要だけど、一晩かけて乾かす必要がある場合、
2Fに干したままだと、当日になって忘れちゃうことがあるので、
ちゃんと気づくように、階段にひっかけて干していました(。-∀-)
もちろん、見た目よろしくない。
でも我が家にはカーテンがないため、カーテンレールなど他に干す箇所もない。

そんなわけで、1Fの、しかもLDKから見えない場所に
干し場を作りたかったのです。








白くて見た目シンプルで、安くて取り付け簡単。
そしてLDKから見えない上に、扉一枚ですぐに隠すことができる。
さらに、高い位置にあるため、脱衣所のジャマにもならず快適。


洗濯物が乾きにくいこれからの季節、
こういった場所があると大きな安心感に包まれます。




よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ
いつもありがとうございますm(_ _ )m