図書館で借りた「ねこのかあさんのあさごはん」という絵本では、
猫家族の1週間の朝食と、それにまつわるお話を描いています。

ねこのかあさんが作る朝食はどれも美味しそうで
長女と長男からは
「うちも毎日こんな朝ごはんだったらいいのにね」
と、さらりと嫌味を言われましたケド…。






この絵本に登場する朝食のレシピも書かれているので、
長女からの猛烈なリクエストもあって、ミルクスープごはんを作ってみました。
子供たちは、絵本の中の朝食と同じものを食べられて大満足。
母、ちょっとだけ汚名返上。



***




春休みに、長女に卵焼きの焼き方を伝授しました。
そして春休みのうちの数日は、長女に朝食を作ってもらい、母、大助かり★

↓スリムフライパンなら7歳でもキレイに巻けました!
■IH対応 スリム卵焼きフライパン■





850f8ef5.jpg

子供は「切る」ことや「炒める」ことを、お手伝いの楽しみとしているけど、
料理前の準備や後片付けまで、しっかりとやらせています!
「切って」「炒める」工程って、料理の中で一番楽な工程で、
実はその前後にある、食材を選ぶこと、テーブルセッティングすること、
そして、食後の片付けが地味に大変な作業…。
そんな、料理の全工程の中の「面倒なコト」もちゃんとやってみて
「お料理って楽しいけど大変なんだな」と感じてもらえれば…と思っています。

こんな風に、小さい頃から、お料理の楽しいところも面倒なところも全て経験してもらって、
いつか子供たちに丸投げできる日がくれば…、とひっそりと企んでいます。





長女が食器を洗った後は、夫が洗った後よりキレイ…。
7歳なりに、考えながら洗っているんだなぁと、その成長を嬉しく思います。

↓5年使っても劣化なしのラバーゼ水切りカゴ。
■ラバーゼ(la base) 水切りかごセット大縦置き■



***





長男も長男のペースで成長しています。
弟がお母ちゃんに叱られたら、泣いた弟を優しく迎え入れてくれています(笑






細かい遊びも、少しは集中してできるようになったかも…。






ネットでフリー素材をダウンロードして、雨の日用の遊びとして
こんなお店やさんごっこセットを常備しています。




***





次男は相変わらずマイペースで、眠くなったらどこでも寝ます。






静かになったと思ったら、こんなふうによく倒れこんでいる2歳児…。

言葉は遅いけど、お姉ちゃんとお兄ちゃんを上手に味方につけて、
自分に有利にコトが運ぶようにしています。
恐るべし、末っ子…。

でもまだまだカワイイ2歳児、大好きなチョコレートを見つけて
「こちょ!こちょ!」と興奮しています。




毎日が、イライラとガミガミとキリキリの繰り返しだけど(←どんな毎日だ)
たまにはこんな風に、子供たちの成長をゆっくりと振り返ってみるのも悪くない…と
思うのでした。



よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m