前回の記事で紹介した、黒いサイズ違いのフラワーベースといっしょに
湯呑とキャニスターを買いました。


どちらも、今まであまりチャレンジしたことのなかった
グリーンとブルーがはいっているものです。




湯呑はグリーンとブルーをそれぞれ二つずつ。
デザインと色も好きだったけど、手におさめた時の感触も好きでした★

これまで、緑茶やほうじ茶を飲むときは
オリゴ(250cc)を使っていたんだけど、お茶ってガブ飲みするものじゃないので
オリゴではちょっとサイズが大きいな~と思っていたら、この湯呑に遭遇。
しかも冬のセール品で半額くらいで買えたから、なおさらお気に入り(o^皿^)


熱ーいお茶を「ずずーーーっ」と飲むのにちょうど良いサイズでした。

4つ買ったけど、あと2つくらい欲しいです。
どこかでまた出会えないかなー。





湯呑と一緒に買ったのは、これまたグリーンとブルーの模様が印象的なキャニスター。

これまで手を出したことのない「ちょっぴりカワイイ系」の模様に
手を出してしまいました。


中にはほうじ茶が入っています。
木のお茶スプーンは、100円ショップで数年前に買ったもので
我が家のロングラン100円グッズの一つ。
こんなかわいいキャニスターの中で使うのが、ちょっとした夢でした。




5be7c6b9.jpg

キャニスターの底面を見てみると…


「lotta odelius(ロッタ・オデリウス)」の文字。






…???



…誰?www




ちょっと調べてみると、スウェーデンのキッチン・ホームウェアブランドのもので
女性デザイナーによるデザインのものらしいです。
同じデザインで、他にもカップ&ソーサーや、ティーポットがありました。
相変わらず、ブランドとかデザイナーとか知らない…
他のブロガーさんの紹介する商品とかを感心して眺める田舎者


湯呑と同じく、これも冬のセールで半額ぐらいで買えたので
湯呑とセットでますますお気に入り(o^皿^)







2897bd4a.jpg

グリーンとブルーでまとめた湯呑とキャニスターは
ウッドトレイに乗せてキッチンカウンターへ。

キッチンカウンターへものを置くことは好きじゃなかったけど
お気に入りのモノならむしろ置きたい(゜▽゜*)♪
もっと言えば、カウンターにコップ類を置いていると
なんとなく「デキル主婦」に見えるような気がして、ちょっと置いてみたところもあります




これまでは、キッチングッズといえば「白」にこだわっている傾向があったけど
こんな風にカラーを入れることの楽しさに気づいてしまいました。
実に新鮮な気分です。





823f2c7f.jpg

キッチンからもなかなかいい感じに眺めることができます。

グリーンとブルーのコンビ、これからちょっとハマりそう。






よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m