我が家の吹き抜けに、洗濯物が現れました…。
洗濯物が通路を阻んでいます…。
見た目の残念さは言うまでもありません…。



c01a2deb.jpg

今年に入ってすぐ、ベランダの物干竿が曲がってしまって、今にも折れそうになっていました。
曲がった物干竿はベランダで使うことができず、こうして無理やり吹き抜けに引っ掛けて
洗濯物を干していました(汗
吹き抜けは1Fからの上昇気流で、洗濯物はすごくよく乾くのですが、
リビングから見上げると洗濯物がズラリ…な光景はとても残念だったので
新しい物干竿を購入することにしました。




3e9d5ed4.jpg

クリック一つでこんなに大きな物を買えて、しかも玄関先まで持ってきてもらえるなんて
こんな時こそ、ネットでの買い物の便利さを身に染みて思いました。
小さい子供連れて、ホームセンターに行って、こんな長いものを持ち帰るのは
けっこう大変だもの…。





1a9311b0.jpg

これまで使っていた物干竿同様、ハンガー掛け付きのタイプにしました。

↓アイリスオーヤマのステンレス物干竿です
■ハンガー掛け付き物干竿≪長さ220~400cm≫オールステンレス■


伸縮タイプの物干竿は、洗濯物の重量で伸縮する部分が曲がりやすいので
4mの一本ものにしたかったのですが、破棄するときに車に乗らないと
それはそれで困るので、今回も伸縮タイプの物干竿にしました。
先代物干竿も曲がるまでは10年以上使っていたので、これからも10年スパンで
伸縮タイプを使っていこうと思います。




1dd448f8.jpg

室内干しの多い我が家ですが、やっぱりカラっと天気の良い日は
ベランダいっぱいに干すので、物干竿は必須です。

とりあえずこれで、吹き抜けの洗濯物ガーランド(!)が撤去できてよかったです。

よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m


■ワニブックスより書籍を出版させていただきました■

■アマゾンで購入する■
■楽天ブックスで購入する■