コーヒー党の私にとって、毎日のコーヒーは欠かせないものですが
季節の変わり目は消費量が少なくなります。
夏はアイスコーヒー、冬はホットコーヒーですが、この季節はヒエヒエもアツアツも
そんなに要らない、でもたまに飲みたくなる…という感じなので、
ケメックス(6カップ用)の他に、ひとりコーヒー用ドリッパーを買いました。



c58a5ddb.jpg

カルディオリジナルのプラ製ドリッパー。
以前はカルディの陶器のドリッパーを使っていたのですが、落として割ってしまったので
今回は気楽に使えるプラです。
カルディロゴがかわいい、そして安い★

↓ネットでも買えます
■カルディオリジナル コーヒードリッパー(プラスティック)■




ホットコーヒーは、ケメックスで淹れたコーヒーをマグにいれてレンチンという
コーヒーに詳しい方からお叱りを受けるような飲み方をしていたわけですが、
やっぱりドリップしたての淹れ立てコーヒーは美味しいわ…。




ひとりコーヒー用のドリッパーを買う前に、この引出し内を整理して
収納場所を確保しておきました。


e15c1d75.jpg

子供用コップが増えたので、子供たちと相談して手放すコップを選びます。
全部おまけでもらったコップですが、今回はディズニーランドホテル宿泊時にもらえる
コップを3つ手放すことにしました。
長女はちょっと惜しそうだったけど、
「またディズニーランドホテルに泊まればもらえるからいいか!」
と気持ちを切り替えていました。
いやいやいや、1回ディズニーランド行くだけで、交通費宿泊費も含めてすごい金額なんですけど(汗
場所によっては、海外旅行の方が安くつくよ…。





そんなこんなで、無事、収納場所確保!
フィルターはケースにでも入れたほうがよさそうだけど
手持ちのケースではあわなかったので、とりあえずこのままで。



6ebad1b1.jpg

淹れ立てコーヒーとオシャレ感のないオヤツでテレビの前を陣取り。



ひとり分のコーヒーだと、沸かすお湯の量も少なくてすむし、ドリップの時間も短いので
想像していたよりずっと楽でした。
季節の変わり目の楽しみが一つ増えました。

アイリス収納インテリアドットコムにて連載させていただいている
「マネしたい素敵なお部屋の収納術」にもご訪問いただき、ありがとうございます!

Sumai(日刊住まい)更新中!


よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m


ワニブックスより
書籍を出版させていただきました

■楽天ブックスで購入する■
■amazonで購入する■

■ 収納&インテリア部 ■ への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)★