耐水シートで作成したラベルを貼って、我が家の洗剤ボトルが出来上がりました♪




ランドリー白化計画のため、はじめて洗剤ボトルを白に変えたのは
なんと2010年のことでした!
ボトルが白くなっただけで、ランドリースペースの雰囲気がすごく変わって、
一人で小躍りして盛り上がっていたことを、今でもおぼえています。
もう5年か~、早いわー。そりゃもうすぐ40にもなるし疲れやすくもなるわー。




5年前に調達したこのボトル、白の宿命なのでしょうか、全体的に黄ばんできたうえに
普通のシールシートで作ったラベルもシワシワ。



81add628.jpg

「よし!洗剤ボトルを新しいものにしよう!」と私が着目したのは
セブンイレブンの洗剤ボトルでした。

5年前、ボトル白化の記事をアップした際、心優しい読者様より
「セブンイレブンのボトルが白くなりますよ!」とのメッセージをいただきました。
しかもかなりリーズナブルだということで、「これはイイ!」と思ったのですが、
なんとなんと私が住む県には、セブンイレブンは進出していなかったのです(涙

それから約3年後、ようやく、私の住む街にもセブンイレブンがやってきて、
昨年からこのボトルを使い始めています☆
セブンイレブンのボトルは、ラベルがボトル自体に印字されているようなのですが、
タワシ(私は金属タワシ使用)でこすると剥がれるようになっています。



9a4b8505.jpg

セブンイレブンの洗剤ボトルの好きなところはマットなところ!
以前使っていたボトルのように、光を受けて反射しないところが私好みです。



34108a2c.jpg

一つ目のボトルには、台所洗剤ですっかり気に入ってしまった
緑の魔女シリーズの液体洗剤を詰め替えて。

↓業務用愛用中
■緑の魔女 ランドリー 業務用(5L)■



73e185a8.jpg

もう一つのボトルには柔軟剤を詰め替えているわけですが、
セブンイレブンの洗剤ボトルに詰め替えるようになって嬉しいことが!
これまでは480mlの詰め替えパック1袋分を入れていたのですが、
新しい洗剤ボトルには、2袋分が入ります。
すごく地味だけど、詰め替えの手間が1/2になるって、かなり嬉しいー!

しかも、愛用柔軟剤であるランドリンの、2袋分詰め替えパックを発見したので
次回からはこれを洗剤ボトルに全て放り込むつもりです。
小さなことだけど、ちょっとずつ手間を省けるって妙に嬉しい。
↓ランドリン詰め替え2回分はこちらで購入しています
■ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル つめかえ用 960ml■



276715a9.jpg

あとは、セブンイレブンのボトルではないのですが、こちらの円錐形のボトルには
酵素系漂白剤を。

↓酵素系漂白剤はこちらを使っています
■シャボン玉 酸素系漂白剤 750g■



8b6d14ef.jpg

液体洗剤ボトルの注ぎ口って、実は粉洗剤にも使いやすく、
キャップにさらさらーっと注いで、そのまま洗濯機に投入できます。
ただ、この円錐形ボトルだと、粉洗剤の全てが入らず、詰め替えできなかった分の袋が
残ってしまうので、そのうち、同じセブンイレブンの洗剤ボトルに全て詰め替える予定です。

よろしければ、読んだ印に応援クリックお願いします!

いつもありがとうございますm(_ _ )m


アイリス収納インテリアドットコム連載中!
アイリス収納インテリアドットコムへ

― キッチン ―家事がスムーズに進むキッチン収納の工夫

Sumai(日刊住まい)更新中!

ワニブックスより
書籍を出版させていただきました

■楽天ブックスで購入する■
■amazonで購入する■

■ 収納&インテリア部 ■ への参加募集中(エキサイトブロガー様限定)★